--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-04(Wed)

旦那のぎっくり腰

山暮らしを始めてから、度々起こっていた旦那のぎっくり腰。山を下りる理由のひとつでもあったのですが。

またまたここに来て、久々に強力なのがやってきました。
こちらに来て、マイペースで仕事をできるようになったので、かなり体力には余裕ができてきたように思っていましたが、今年の夏の異常な日照りの中でも心配やら、いてもたってもいられない気持から畑に出たりもして体力も消耗していたと思います。

そして暑いからと飲みすぎる氷入りのお茶。
旅に出て、友人と飲み食いする宴でいつものペースも狂い、高知からの長い運転の次の日、ぎっくり腰に。
(こんなことで?と思う方もいるでしょうが、こういう日常の小さな無理がどんどん積み重なって、突然大きな症状となってやってくるのです。)

次の日になっても私が見る限り、いつもよりひどい感じが。(半分勘です。)
病院に行けと言っても聞かない人なので、私も1人でぎっくり腰の旦那を見るのもさすがに長丁場の予感がして、うんざりしました。
テルミーを施そうと思いましたが、本人も痛いからいいと言うし、私もテルミーだけではかなり自分の体力が持たないと思い、旦那の農の師匠でもある方が漢方に精通していますので、咄嗟にヘルプの電話をしました。

それが今回の学びと治療の始まりでした。
師匠は電話で旦那にかなり詳しく問診をし、そして近くの漢方薬店に行って、この配合で漢方を調合してもらいなさいと言われました。

それからは、毎日朝に晩に電話のやりとり。
お通じは出たか?とか身体の様子を度々聞いて、漢方の配合を微量に変えて行く。
師匠のお人柄とその情熱に旦那も感動しっ放しです。

師匠の旦那のぎっくり腰の見立ては、漢方ではお血と言いますが、血の汚れが腹に入り、ぎっくり腰の原因となっているというものでした。
私もその見立てには頷けました。
旦那はとにかくお腹が弱く、腹周りに湿疹も出ており、私もずっとオカシイなとは思っていました。が、本人病院嫌いで行きません。
それにお酒もかなり飲んでいましたしね。
西洋医学的にいう、病名は漢方ではつきません。身体をひとつのものとして、症状が出ている場所に滞りがあると判断します。それは血、気、水の汚れから来ていると言います。

今回のぎっくり腰で、私たちは一歩前に進めた施しができ、大いなる学びをしている真っ最中であります。
西洋医学を否定する訳では、ありませんが漢方の見立ては面白いです。そして納得できます。

しばらくは漢方薬を飲んで、体質改善までやってみようと思います。
今のところ、大分調子も良くなってきております。腹周りの湿疹が取れたら、かなり効いたと思うと思います。その時にはまたこのブログで発表します。この湿疹は10年ほど続いていますので。

ぎっくり腰は今の医学ではその腰にだけ原因があると思われますが、実は内臓の方に原因があり影響を受けている場合もあります。
病気になるには、必ず原因があると思います。
まずは今のその症状がどうしてやってきたか?日々の暮らしを振り返ってみる必要があると私は思います。
スポンサーサイト
2013-05-16(Thu)

自然療法

003.jpg
自然療法のバイブルといわれるくらいの東城百合子先生の本です。
私はこの本、片手に子育てしてきました。
この本は病院へ行くなと言っているわけではなく、まずは病院へ行くその前に家でできることをやってみようと語っています。

私がよく使うのは、里芋シップ、こんにゃく湿布、びわの葉湿布などです。 
必読な本です。
2013-05-14(Tue)

すぎな

001.jpg
自然療法なる言葉があります。
自分の体の声を聞き、自然に治っていく身体の力に任せる自然治癒力ということですが、体も弱っていると病気に抵抗する力が弱くなっている時もあるので、なるべく自然の物を使ったり、副作用のないテルミーのような医療器具を使ったりして、体が良い方向に向かう応援をしてあげるのです。
病院で診てもらうことも大事ですが、少しの風邪で安易に病院に走るより、少し落ち着いて自分の内側の身体の声を聞いてあげましょう。

写真は、畑の嫌われ者すぎなですが、たくさんの薬効がある野草です。
うちではお茶として飲んでます。
プロフィール

FC2USER829841WER

Author:FC2USER829841WER
こころとからだの健康社代表  ゆっこ

自然農と自然療法を生活のメインとするイトーテルミー療術師
愛媛県松山市から船で10分ほどの島で暮らす。
テルミー施術受け付けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。